GUEST HOUSE

宿泊費

  • 1-6泊<13$/1泊>
  • 7-13泊 <12$/1泊>
  • 14-20泊 <11$/1泊>
  • 21-27泊 <10$/1泊>
  • 28泊以上<9$/1泊>

無料サービス

  • 1日3食
  • フリーWiFi
  • 水(500ml)1日2本程度
  • トゥクトゥク送迎(空港・バス停〜ゲストハウスまで)

部屋環境

  • 全室ホットシャワー
  • トイレ
  • エアコン完備
  • 全7室(最大14名受け入れ可)
  • 収納スペース有り

注意事項

  • 部屋を離れる際は、必ず施錠してください
  • 貴重品の管理を各自で行なってください
  • エアコン、照明は外出時必ずお切りください
  • 施設内禁煙
  • 可能な限り資源の節約にご協力ください

Q&A

Q、語学教師の経験が無い場合でも、授業を行うことは可能ですか?

 

A、 英語クラスに関しましては、日常会話レベルの英語能力が好ましいです。

Q、どういった宿泊者が多いですか?

 

A、ボランティア活動に興味のある方が多いです。国籍は、欧米が最も多く、アジアや南米などからも多く宿泊します。

Q、食事の時間を教えてください。

 

A、朝食9:00、昼食12:00、夕食19:00です。事前に相談くだされば、時間の変更も可能です。

Q、門限はありますか?

 

A、24時までです。

Q、アンコールワットや市街地などに、観光に出かけたいのですが、、、

 

A、もちろん、可能です。ご自身が担当する授業以外の時間は、自由に観光を楽しめます。ソク氏が運営する孤児院へも訪問できます。

Q、Sok School Villaはどういった場所にありますか?

 

A、空港から近く、市街地まではトゥクトゥクにて15分程度です。

Q、空港からvillaまでの移動時間はどれくらいですか?

 

A、車で10分程度です。

Q、近くに買い物ができる場所はありますか?

 

A、ビールや日用品などを販売している小売店が村にあります。市街地には、日本のコンビニやスーパーマーケットのような施設もあります。

Q、洗面道具などは備え付けのものはありますか?

 

A、バスタオルのみ貸し出ししております。シャンプーなども、村の小売店にて安価で購入できます。ドライヤーはお持ちください。

Q、コンセントの形式と変圧器に関して

 

A、基本的に貸し出しはしていません。コンセントは日本のコンセントと同じ、A型C型両用タイプです。カンボジアの電圧は120/220ボルトですので、ご自身の電子機器が対応しているかご確認ください。

Q、カンボジアは季節によって、どのような服装が好ましいですか?

 

A、1年中暑い気候なので夏服でも問題ありません。12月、1月の早朝や夜は 肌寒く感じることがありますので長袖のご用意をおすすめいたします。

Q、カンボジアの通貨は何ですか?

 

A、US$とリエルが使用できます。1US$ = 約4000リエル(レートによって変動)

Q、クレジットカードは使えますか?

 

A、ゲストハウスのお支払いには使えません。現金(US$)にてお支払いください。

Q、カンボジアの通貨リエルに両替する必要はありますか?

 

A、当ゲストハウスのお支払い、遺跡の入場券、レストラン等、ご滞在中はUS$をお持ち頂ければ特に不自由はありません。カンボジア在住者でもリエルに両替することは少ないです。20US$札以下を多めにお持ちください。

Q、シェムリアップの治安は、いかがですか?

 

A、夜に一人で出歩かないでください。日中は比較的安全ですが、盗難なども多いので海外保険に入ることをオススメします。

Q、病気や怪我になった場合は、きちんとした医療は受けられますか?

 

A、病院はありますが、非常に高額ですので、海外保険への加入をオススメいたします。

 

Q、私物の管理はどのように行っておりますか?

 

A、部屋に鍵がついておりますので、きちんと施錠をしてください。

 

Q、日本語を話せるスタッフはいますか?

 

A、日本人スタッフが1名駐在しております。

SOK SCHOOL VILLAボランティアの為のゲストハウ

Sok School Villa All Rights Reversed 2016

SOK SCHOOL VILLA

〜ボランティアの為のゲストハウス〜